タグホイヤーがからスマートウォッチが登場

ココ数年は機械式に力をいれていた印象ですが、この路線がタグホイヤーですよね。
コネクテッドというスマートウォッチがついに発売開始になりました。
価格は流石の16.5万円!!アップルウォッチが高い高い言われていますが、はるかに超えてきましたね。

ですが、それだけの質感があれば問題はないでしょう。今やタグ・ホイヤーは高級腕時計ブランドですから。
表参道のタグ・ホイヤーでちょっと見てきましたが、やはり高級感はありますね。
他のスマートウォッチとは完全に別路線でしょう。

2年後に15万円を追加で払えば機械式のカレラに交換可能という点もポイントかと。
電池が交換不可らしいので、こういった措置をとっているみたいです。
交換出来るカレラがどのモデルかはまだ謎ですが、こういった配慮は嬉しいですな。

私自身めっちゃ欲しいけど、さすがに16万をポンと出せる懐事情ではないのでね・・・。
嫁へとの説得が必要になりますから。
でも独身貴族の方々は買っちゃうんでしょうね、時計好きにとっては16万ってのは大したことないし。

中古だとなかなか出まわらないと思うし、旬の時期は短いだろうから今買う人は正解だと思います。
キャバクラでどや顔できそうだしねw液晶で文字盤が変わるってのは面白いよ。
これからどんな進化をするのか楽しみ。タグ・ホイヤーを続いて他ブランドもスマートウォッチ市場に参入すると面白ろいのにね。

ページのトップへ戻る